WindowsとLinux Mint併用する


中古のノートパソコンを格安で購入したので、すでにインストールしてあったwindows10とUSBメモリに保管してあったlinuxmintをインストールして、併用で使うことにしました。

中古のノートパソコンは10年前に製造のLavieです。

windows10のセットアップ

アカウント名、パスワードと「何かの設定」

何かの設定はとりあえず全部「OFF」にしました。

windows update

まず始めにやることは、windows update

全部終わるのに、なんと8時間かかりました。

ほんとwindowsは使いづらい。

linuxmintをインストール

usbメモリを挿してpc電源ONで「F2」押せばBIOS画面が出るはずなのに出ない・・・

何回か試したがやっぱり出ない。

ので「NEC Lavie BIOS 出ない」で検索したら、ありました。

原因はwindowsの電源設定で、「クイックスタート」にチェックを入れていたからでした。

「電源管理」で推奨されていてチェックが外せないようにしてあったのですが、迷いながらチェックを外す。

「電源オプション」→「システム設定」→「現在利用可能でない設定を変更します」
「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外す

再起動でBIOS設定画面が出るようになることを確認しました。

再度USBメモリを挿して電源を入れるが、今度はUSBメモリがブートされない。

HDDドライブブートの前にUSB Memoryがあるのになんで?と思って検索するとあった。

原因は「USB MemoryではOSがブートされないので、USB HDDを選択しなさい。」ということでした。

まずはUSBレガシー機能を「使用する」に変更
「USB Memory」は下げて、「USB HDD」を上げる

USB HDDをブートに追加してみたら、今度はうまく読み込んでくれました。

その後は何もなくインストール完了

再起動してgrabメニューで選択できるようになったことを確認しました。

画像はubuntuですがこんな感じのメニューで選択できます

まとめ

windowsはあまり使うことがないので消しても良かったのですが、普及支援で使うことがあるかもしれないので残しました。

しかしながらwindowsの設定は、いつやってもわかりづらいので、大変苦労します。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)